私の顔は藍子さんの膝の上にありパンティーが目の前に

Categories: 体感実況
Tags: No Tags
Comments: コメントは受け付けていません。
Published on: 2014年5月21日

熊本美人とホテルにチェックインしました。

いよいよ月に1回の風俗タイムです。

最近はこの性感エステに凝っています。

部屋に入ると彼女(名前は藍子さん)が服を脱ぐのを手伝ってもらいました。

年齢は25歳でした。

私は65歳ですから介護をされている気分でもあります。

こんな美人に介護されるならば介護施設に入ってもいいなぁ!なんて思ってしまいます。

バスタイムも話がとぎれることなく和やかな時間が流れます。

シャワーから出ると先に出て準備をしていた藍子さんが照明を落としてムーディーな雰囲気を演出しています。

ヒーリング音楽をかけて雰囲気は最高です。

私はうつ伏せに寝かされてオイルマッサージが始まります。

力を調整しながら声をかけてくれて脚や腰をマッサージしてくれます。

本格的なマッサージです。

藍子さんの股間に脚が挟まれる格好になったのでちょっと動かしてみると「こら!」っとたしなまれてしまいまいた。

こんなやりとりも年甲斐もなく萌え萌えになってしまうのです。

今度は藍子さんが頭の方で正座になります。

そして背中や肩にアロマオイルを伸ばしてのマッサージです。

私の顔は藍子さんの膝の上にありパンティーが目の前にありますので、もう我慢出来ずにガン見しちゃいました。

白いパンティでちょっと透け感があり黒い翳りが艶めかしいですね。

これで私のオチンチンは一挙に固くなってしまったのです。

Welcome , today is 金曜日, 2017年9月22日